イヤイヤ期にさしかかる息子を育てるママの育児日記。毎日大変ですが、頑張ります!

息子、おむつが外れたら急にお兄ちゃんぶるように 成長を感じるとともに楽になる

おむつが外れたことで、明らかな変化がありました。
急にお兄ちゃんぶりはじめ、小さい子に優しくなったのです。

育児センターで手遊びや体操の時間で「おむつ体操」
というのがあるのですが、おむつの時は始まると違う
所に行っていたのに、急にするようになりました。

そして口癖のように「僕はお兄ちゃんだから」
と事あるごとに言います。



今までおもちゃの取り合いしてたのに、
進んで譲るようになりました。

泣いている子に「どうしたの?大丈夫?」とヨシヨシしに行きます。

いままでの反抗期、大喧嘩が嘘のように
すっごくいい子になりました。

他のお母さんに「なんて優しいいい子なの!!」と感動すらされます。

生れてから3年半、卒乳に続き
大きなステップアップをしたんですね。

急に成長した感じで嬉しい気持ちともう完全に
赤ちゃんじゃなくなったという切ない気持ちが入り混じります。



そういえば、ひとつ上のお友達のお母さんが言っていました。

お友達も割とやんちゃなタイプの男の子なのですが、
三歳半過ぎたら急に楽になったと。

そして今まで憎たらしかったのが
急にかわいくて仕方がなくなる、と。

かわいい前提の憎たらしいさですが、急に楽になるって
どういうこと???にわかに信じがたいお言葉でしたが、
今ならハゲドウです。激しく同感です!!



2歳半から3歳くらいのお友達のお母さんに
言っても全く信じてもらえませんが、それは私も同じでした。

ごく最近知り合ったお母さんには、私はひょうひょうと
悩みなく子育てしているようにも見えるそうです。

しかし、私の話で「もうちょっとの辛抱だ」
と言うお母さんもたくさんいました。











もくじ